忍者ブログ
310
310
* admin *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
10月27日、渋谷AX行ってまいりました。
もちろんスマイレージですわー。

スタンディングで後ろだったのでほんっとにステージが見えなかったんですけども、
あやちょが立ってたってだけで涙でましたw
いつもなら腹立たしく思うスタンディングですらどうでもよくなってしまうくらい
すまちゃんがすきでたまんねえわい。

で、新曲追加と寒いね。正式フォーメーションだったんですけど
新曲は寺田お得意の曲ですねえ。
一回しか聞いてないと印象薄めですが、
夕暮れなんちゃらは誰もうちにいないのに彼氏を部屋に呼んじゃうけど
どきどきしちゃうよぉっ><みたいな。
道重さんみたいな歌詞があったのは覚えています。
もうちょっとメロディーに工夫がほしいけど悪くはないなと。
ねぇ先輩は大人の途中と結構被ってるなあ。セットの曲という印象。
どっちもしらねーよって人がほとんどだと思いますがもうしばらくお待ちくださいw
シンセ音がしがしな曲が最近ハロで多いのでそれだけがしんどい。
大人の途中は3回くらい聴いたからだいぶなれた^^

あと寒いね。のネタバレすると、サビ終わりでメンバー同士で抱きしめあうんですが、
ちょさんが怪我していたときは
1番:花音めいめい
2番:竹めいめい
3番:忘れた← (竹めいめいだった気がしてきた・・)
だったんです。忘れたの死ぬほど悔しいwww
渋谷のちょさん復帰回は
1番:あやかのん
2番:竹めいめい
3番:あやたけ
になっていて、怪我してたときにおいおいこの組み合わせ誰が得するんだよ、
誰得・・って思わず呟いたほどでしたが
ちょさん復帰で私得な組み合わせだったのであたまのねじが吹っ飛びました。

あ・・・や・・・・・・・か・・の・・・・ん・・・・?

そんな大事な回でステージぜんぜん見えなかったってのが心残りです。
モニターで見た感じだと、花音ちゃんがてれくさそうというかあやちょのこと意識しすぎな感じと、
でもちょあやさんもちょっと意識してる感じが、何この微妙な距離感!!!
あやたけのときは余裕綽々なあやちょなのにね!!

しかしちょさんが怪我なんてこの先そんなに多いことではないと思われるので、
あの組み合わせはレアだったなと。
最後のMCで竹内があやちょらいすっき!なMC繰り広げていたので
竹内が結構マジでちょっと震えました。

間奏でもレポでもない微妙な感じですね。でもいいの自己満足。
前回の逆襲を見てないくせにいえないんですけど、
今ツアー楽しすぎて楽しすぎて、ほんっとに楽しくて幸せで
セットリストに愛着すら感じてしまっているので、終わるのが寂しいです。

10月14日の高崎公演にも参戦しましたが、
これまた良い盛り上がり方だったのです。
迷惑ヲタがいなくて、あやちょめいめいの親御さんとかご家族の方と
お友達とか先生とかもきてくださっていたそうなので
あやちょが照れくさそうでかわいかったです。
めいめいははりきっちゃってはりきっちゃって
父兄参観でお母さんにいいところ見せたい小学生みたいにはりきっちゃってw
小さい会場だったせいか愛でいっぱいな空気がほんとに良かったです。
愛されてるんだなあって安心しました。
ここで書くのもなんだかですが、はと宗さんとその彼女さんにもお世話になりましたし、
ご一緒させていただいたからなおさら楽しいコンサートになったと思います。
私をスマイレージにひきこんだのは紛れもなくはと宗さんでした。
感謝感謝だぜい!
まとまらなくなってきましたが、渋谷もすごく盛り上がって嬉しかったです。
あと3箇所くらいまわってくれないかなあ・・。

花音ちゃんブログで、誰も欠けちゃいけないとか、ツアーを全員で作ってるとか、
笑顔の話とか、色々書いてて、なんかよくわかんないけどうわーって胸が熱くなりました。
花音ちゃんはあんなに賢くて頭の回転速くて、歌もうまくて器用なのに、
自分の気持ちや本心を伝えることとか
表現することがほんっとに苦手でへたくそですね。
ブログ読んでてもいまいち本当なのかなあって思ってたりしたけど、
きっと本当なんだってのがいまさらわかりました。
あやかのんは私からするととてもわかりにくいんですけども、
今更ながらちょっとつかめてきた感じがします。
2期も、めいめいのこと好きになれなさそうと思っていたのに、
このツアーを通してぐんぐん好きになりました。
他の子たちもスマに入ってくれてありがとうっていいたくなります。
すごいんだよー。私のまとまりのない文じゃ伝えられないくらいすごいので
ぜひ機会があれば見てみてほしいです。
予想外に長くなってしまいましたわんわん。

拍手[1回]

PR
9/30のスマイレージコンサートツアーちょいカワ番長昼夜どっちも入ってきました。
直近のイベント行き過ぎて昔の曲飽きてきたお、というのと、
2時間という時間で飽きたりしないかな(飽きっぽいので)と
不安もありつつ参戦しました、が、

超たのしかった・・・!!

2時間で飽きる時間がほとんどない
研修生も歌うめーななみんはぁhぁ
歌ってほしいとずーっと思ってた2曲があってそれで泣きそうになりましたし、
歌もダンスも充分見られるものというか、予想以上に良かったです。
竹内田村のスキルが高いのは当然なんですが、その二人も期待以上で、
声質の竹内、表現力の田村と比較して楽しめたり、
でももちろん勝田中西もかわいいんだよ!
番長らしくないほんわか勝田、声は甘めでとろんとします。
ソロも合ってる選曲と、あと勝田は振り付けが丁寧で、
日常の仕草とか動きが良く表現できてたり、目線の使い方もすごく好きです。
かななんはダンス踊れるようになってきたことに感動しました。
夏ハロでも成長したなあと思ったけど、今回さらに。
生スマで花音ちゃんが「かななんは教えられたことを一生懸命やってるから、
どこを意識してるとかって見方をするのにはまってる」(大体こんな意味)と
おっしゃっていましたがかななんはほんとそれな!
かななんのにこって笑い方が好きです。
あとMCは賢い内容というか、話のかけ方っていうの?言葉遊びが上手です。
一生懸命なのにどこかクールなところがいいですね。

花音ちゃんはディズニー行き過ぎのせいか動きとか表情の作り方がディズニーになってるよw
じわじわダンスうまくなって迫力も出てきているので、背筋がぞくっとすることありますね。
MCも安定して面白い。ぱぱにょんとままにょん面白いものこんな子になるわw
花音ちゃんが楽しくなってきてるときの大振な感じとか表情とかきゃわわです。
あやちょは靭帯損傷のためいすに座っていましたが、歩いている間は割りと普通に歩いていたので安心しました。
捻挫は油断したら再発するのでゆっくり治してほしいですね。
しかしまあ、いすに座っていても表情とかは作りながら歌っているわけですが、
憂いを帯びた表情に吸い込まれてしまいそうなほど神々しくて美しい。
おろした髪をゆるく巻いてるのはずるいわ・・神か?
とんでもない美しさなので見入っちゃってほかの人見られなくなる恐れ。
いすに座ったあやちょにみんなアイコンタクトとっててとてもかわいかった。
特に花音ちゃんめいめいタケ。

MCでは昼にあやちょが夏焼さん何やってもかわいいといったら花音ちゃんがヲタクの仲間入りか・って肩をくもうとしたらいつもどおりにはぴょんぴょんできないながらも
てけてけ花音ちゃんから逃げていてかわいかったですw
そのあと、勝田が「ヲタク無理強いイクナイ」的なことを言ったので真面目かwwと。
夜は勝田「絵文字つけないと怒ってるみたいに思われる」
→福田「あやちょもそうだよね」
→和田「そうだね。でもたけちゃんには絵文字使うかも」
→照れるおでん君(きんちゃくから汁漏れてんで)
→動揺のあまりあやちょのMCをとばす花音ちゃん
竹和福の三角関係が熱い!!(notおでん的な意味)

私はスマは相変わらずMCが好きなのでMCが楽しいとさらに嬉しいですね。
先日のイベントで花音ちゃんがゆうかりんの衣装間違えて着ちゃったエピソードとか
私はしぬかと思いましたフッフー

1年前の今頃なんかほんとうしにそうな感じだったし、今でも思い出しては苦しんでいますけれど
6人のスマイレージを好きになってこれたおかげで少しはマシになっているのかな。
梅卒からずいぶん涙腺が緩んだままです。
さきちぃとゆうかりんも見にきたらいいのに、と思ったり。
まとまりがありませんが、とりあえず小説じゃないブログを書きたかっただけなのでこの辺で。

拍手[0回]

さきほどのまとめが12/31~1/2なのであり、
それ以前のをさらに抜粋

拍手[0回]

あけましておめでとうございます。
前田憂佳がハロプロにいない2012年はいかがでしょうか。
ついったーではあほな妄想してますけど、
朝目覚めるとしにたい気持ちになります。

まだまとめなんかできる状態ではないのですが、
つか考えると苦しくなるから、考えたくないのですが、
忘れてしまう前に書いたり、まとめたりします。
まとめといってもついったーから抜き出す程度にしますかね。

以下ついったーより抜粋
今さらですがすごい文量書いてるのね。

拍手[2回]

こうやって記事編集画面を開くと案外何も書けない。
未来の自分が思い出すために書くけど、今日、前田憂佳ちゃんの卒業発表があったよ。

さきちゃんがスマイレージに戻りたいって思うようなスマイレージにする。

そんなことを言った彼女を、嘘つきだとは思っていない。
ゆうかりんはいつでもその時の本心を話す。
サブメンと仲良くしたかったのも本心だと思います。
できたかどうかは別にしても本当に、本当にそうしたかったんだろうな。
言葉にすれば現実にする人だからそうしたかったんだろうと思う。

勉強に専念したいと、それがどのくらい本気なのか私が推しはかることはできないけれど、
花音ちゃんがゆうかりんが勉強していたことをかいていたから
きっと、やっぱり嘘なんかないと思っています。

うめかんなのような流れで、確かにさきちぃの卒業はきっかけになったと思うのだけど、
うめかんなとは違って、ゆうかりんはあくまで自分のために、自分の意志で卒業を決めたので、
その辺はすげーかっちょーひと。

BARKSさんですごく素晴らしい記事が書かれていました。
記者さんありがとう。そして、そんなふうに書かれる前田憂佳ってすごいと思うんだ。
歌うまくなったなっておもうこと、ダンスきちっとしてるなっておもうこと
増えてきてて、どのメンバーも成長してるけど、
ゆうかりんはそんなこと見向きもしないような気がする。
きっと理想がめちゃくちゃ高い。
自分はこのくらいできるようになりたい、ってのがすごく高い。
6年もやってればダンスだって少しはできるようになる、というコメント。
これ怖くないですか?
できるようになったんです!じゃないんですよ。
自分の努力がなきゃできるようにならないのに、そんなものは努力じゃないというような。
自分のことをばかだから、という人は多いと思うけど、その先に続く言葉はゆうかりんは
ばかだからわかるように教えて、じゃなくて、
ばかだから勉強しなきゃならないわかるまでやる、なんだよな。
できないからできるまでやるし、できたからってそれを自慢するわけでもない。
ストイックですよね。
かっけーっす。
だから、ゆうかりんがやめる理由に腹なんか立たない。
すごくさみしいし悲しいし辛いけども、
好きなことには変わりないです。

さきちぃ卒業の時のゆうかりんが勇ましくてかっこよかったよ。
あんときほどゆうかりんに感謝したことはない。
もっともっといてほしいし、活動を見ていたいけど後2カ月しかないんですね。
まだ実感わかないけどもせめて最後まで見届けることにします。

拍手[3回]

HOME NEXT
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/31 homare]
[02/10 310]
[01/27 homare]
[12/21 310]
[12/20 p]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
310
性別:
非公開
職業:
ヲタ
自己紹介:
白だったりクロだったり。310は名字から取ってます。
好きなものを好きなように、美しいものを美しく、美しいものを醜く、醜いものを醜く、醜いものを美しく。
平凡なことを切り取っていけたらいいな。

2011年4月くらいからスマにハマりだす。
2014年現在スマヲタ。スマ小説が多いです。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/15)
(01/18)
(01/19)
(01/20)
(01/27)
アクセス解析
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: 310 All Rights Reserved